看板と爬虫類Teeと音楽や時間と・・・・。

Apr/2020 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>> Next
カルプ文字
春に向けだんだんと暖かくなってきましたね。

看板デザインをするときに、
「立体的な文字がいいな」という要望が多いです。

そんな時によく使用するのが
カルプ切文字

厚みも10〜50mm程度で製作することが多いです。
耐水性に優れた高発泡の材料で軽い素材です。

難点は規格サイズが少ない(最大900X1800)のと
白か黒しかないので、色物にしたい場合は、
全面塗装か表面のみシート貼りをします。

「ギャラリー土土(どど)」様 ※マーク部分使用


「えび太郎」様 ※文字部分使用


ステンレスや亜鉛板などで作るチャンネル文字よりはローコストで
厚みのある文字を製作できます。

立体感のある文字はやはり迫力があり目立ちますね。


予算がある場合はステンレス文字は確かに綺麗でいいのですが、
カルプ文字の存在もお忘れ無く♪
サイン・看板 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする